簡単なバイアステープの作り方

こんにちは、かやです。

洋裁をしているとバイアステープの出番が多いです。

バイアステープは買うこともできますけど、欲しい柄や洋服の布地と合わせて自分でも簡単に作れます。

今日はちょっとびっくりの簡単なつなぎかたをご紹介します。

スポンサーリンク


◆バイアステープの簡単な作り方動画

動画でもどうぞ、約2分です。

 


◆作り方の詳しい説明

バイアステープって普通は一本ずつ短いひもをつないで長くします。

 

でもたくさん必要な時は結構面倒。

長いバイアステープが必要な時はこちらのやり方をどうぞ。

 

正方形の布を対角線で切ります。

 

写真のように置き換えて

 

ミシンで縫います。

 

この時、角は写真のようにあわせます。

 

縫い代をアイロンで割って、欲しい幅に線を引きます。

この時きっちり測って引くこと、ここでずれると後ができません。

 

くるんと筒にして書いた線を合わせるのですが、この時一段ずらします。

 

 

2枚の線が繋がるように縫い線のところで合わせてマチ針を打ちます。

 

縫い代をアイロンで割って

 

端からちょきちょきハサミで切っていきます。

 

長いバイアステープの完成です。

 

私はこの後はアイロンで縁を折って使ってますが、バイアステープメーカーのいうのがあります。

これを使えばとっても簡単にきれいなテープができるようです。

 

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2017.1.7

折りたたんで縫うだけ◆簡単ペンケース・ポーチの作り方

美術部の娘はイラストを描くのが好きで、いろんなペンを持っています。こないだまではそれを輪ゴムで束ねて持ち歩いてました。 それじゃあ…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る