制服プリーツスカートを切らないで短くする方法♪簡単に戻せるよ

こんにちは、かやです。

ここのところの温かさで我が家の梅も満開です。高校中学の卒業式もおわりもう春ですね。

以前制服のプリーツスカートの裾あげの仕方を記事にしたところ、やり方をお探しの方がたくさんいらしたようで結構読んでいただいています。

そうしたら切らないでスカートを短くできないですか、、、というご質問をいただきました。

確かに、中学入学時は背が低くても3年間でグーンと伸びる子もいますもんね。

 

それで簡単にできる方法はないかと考えてやってみました。そうしたらこれがなかなか良いのですよ!思った以上に普通です。

 

それではご紹介しますね。

スポンサーリンク


◆制服のスカートを切らずに短くするには、、、

スカートを短くしたい時、普通は切って短くします。

でも切るのは困るという時は折り曲げたりベルトであげたりしてごまかします。

 

 

でもこれだと万歳するとウエストで上げてるのが見えてカッコ悪い!

なんとか切らずに見た目も良くできないものかしらん

 

裾を切らずにもう一重曲げるときっと重くなってもっさりします。女の子のスカートは薄くてひらりと翻るのが可愛いのです。

 

となると残るはウエストで曲げるしかない!

でもベルトをほどいたりポケットを外したりするのはハードルが高いし、今度伸ばす時にもまたまたほどかないといけません。それは大変だな〜

 

ええい!一か八かこのまま縫っちゃえ!

ということで、取り合えずウエストギリギリで裏側に縫ってみました。

 

そうしたら意外や意外、ぜんぜんおかしくないのですよ!

もちろん裏から見たら縫ってあるのはわかりますが、表から見たらほとんどわかりません。

ミシンで一本縫うだけですので解くのも簡単です。

●メリット

  • ほどかずに一本ミシンで縫うだけ
  • 簡単に元に戻せる
  • 縫ってあるのがわかりにくい

と良いことばかり並べましたが難点もいくつか。

●デメリット

  • ファスナー部分が短くなるため開きが狭くなり脱ぎ着しにくくなる。
  • ポケットが小さくなる(使えないことも)
  • たくさんは曲げられない、5cmくらいまで
  • 少し細くなるかも

 

スポンサーリンク

◆切らずに短くする方法動画

読むより見る方がいい!という方はこちらをどうぞ ( 3:40 )

 


◆詳しい説明

スカートのヒダを整えます。

 

スカートの周りをぐるりと、粘着テープでヒダが動かないように押さえます

 

写真のように寸法を測ってチャコペンで線を引きます。

今回は短くする長さ5cm、ベルト幅3cmです。

 

スカートのウエストの端を写真のように折ります。

 

この時なるべく自然にまっすぐ折り曲げて下さい。端を合わせようとするとつっぱりますので無理に合わせないこと。

 

マチ針では弱いのでクリップでとめます。洗濯バサミでもいいですよ。

 

ぐるりととめたら

 

ベルトの元からあるミシン目の上に重ねてミシンで縫います。

 

この時スカート側には多少ずれても構いませんが、ベルト側にずれると裏返した時にカッコ悪くなります。

 

わかりやすいように白糸で縫いましたが実際はスカートと似た色で縫って下さい。

 

 

うまく縫えるとほら、表から見てきれいでしょ!

 

布を引っ張ると縫ってあるのがわかります。

 

スカートはウエストから裾に行くほど広くなっていますので、折り曲げると幅が合いません。少しずれます。

 

ポケットも少し小さくなります。

 

ホックのところ、折り曲げたところがかさばって少し気になるのでまつり縫いしました。スナップもつけました。縫い代は下(スカート側)に倒してくださいね。

 

 

これで落ち着きました。

 

いかがですか?ミシンで一本線を縫うだけでスカートが短くなりました。

 

これなら背が伸びたらいつでもほどいて戻せますね。

よかったらお試しください。

 

こちらもご覧ください、裾を切って短くしています。

 

こちらはウエストを切って短くしています。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2016.4.27

パンツのウエストが大きい時のゴムを使った直し方◆デニムも簡単にフィット

ジーンズは好きでよく履くのですが、どうもうまくウエストが合いません。腰で合わせるとどうしてもウエストがゴソゴソしてしまい…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る