もう着ないTシャツの古着活用でバンダナキャップを手作り

こんにちは、かやです。


皆さんTシャツってたくさんお持ちでしょうか?

そんなに買った覚えはないのに気づくと枚数が増えてタンスの引き出しがいっぱいになってしまうってことないですか?

 

うちは毎夏友人が1週間ほど泊まりに来て、その間の服を「よかったら着てねーいらなかったら悪いけど処分してねー」と言って置いていきます。

 

彼女とってもオシャレさんでありがたいのですが、とにかく派手好きで、、、地味な私には刺激的なお洋服も多いのです。

今回も残されたTシャツを前にどうしたものかと頭を抱えてしまいました。

スポンサーリンク

それがこのTシャツ

ねっ、悩むのわかってくれます?

目に刺さります〜

これをどうしたもんだか、、、

ボロ雑巾にはしたくない!

 

今まで作ったTシャツリメイクは、巾着袋猫のハーネスパスポートケースなどです。

巾着袋にしてもいいけど、なんかいいものないかな、、、

と考えながらとりあえず表と裏それぞれに切り分けてみました。

ありがたいことに今回のTシャツは袖なしでほとんど四角。

なんでも作れそうです。

うーん、何がいいだろ???

と考えてなんとなく頭に巻いてみました。

 

あら、意外といいじゃない♡

これなら派手だけどイヤじゃない。

それでどうせならもう少しきれいに巻けないかと少し手を加えてみました。

 

なるべく正方形にとって、三角に折り

下のとがった方をぐるりと曲げて、図中の青い線のところを縫います。カーブの方は布がだぶついて縫いにくいですが、ゴムをいれたらわかりませんのできたなくても大丈夫です。

ただ、後でゴム通しが入るように布の重なりには注意してください。

 

カーブの方にゴムを通し抜けないように両端を縫います。

ゴムの長さは目一杯引っ張っると10cm弱になると思います。そうするとこんな感じになります。

前からかぶっておでこの線を整え、それから後ろのゴムのところに後ろ髪をいれて、左右に伸びたひもでぎゅっと結ぶと形が整いやすいです。

地味好きな私にこの服は絶対着られない!と思ったのですが、頭にお花が咲いたようでちょっと嬉しい気分♪

派手なTシャツの処分にお困りの方お試しくださいねー

そうそうTシャツ生地なら切りっぱなしで大丈夫ですからねー、とっても簡単です。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2018.9.21

【第2弾】手作りブラジャーの作り方〜もっと簡単になりました♪

こんにちは、かやです。 以前ご紹介した手作りブラジャーの作り方の評判がよくて、たくさんの方が作って下さり感想などくださいます。 …

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る