布ナプキンホルダーがあれば安心★使い方とおすすめメーカー

布ナプキンホルダー


小学生の娘に安心で使いやすい布ナプキンを探しています。ハンカチタイプが手軽で使いやすいのですが、ズレたり落としたりしやすいのが難点です。布ナプホルダーがあると落としにくいので試しに作ってみました。これならと思えるメーカー、ナプキンも絞り込めてきましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

もくじ

  1. 布ナプホルダーの作り方
  2. 購入するならこちらがおすすめ
    ・すいーと・こっとん

    ・ルランルラン

 

 

1.手作り布ナプホルダー

今回は手元に無かったため防水布は入っていません。布ナプキンを扱っているネットショップなどで簡単に手に入るようですので使用すればより安心です。ただどうしても通気性が劣るでしょうから、体質によっては蒸れたりかゆくなったりするかもしれません。

 

1.左がウイング、右がナプキン

image

2.中表にしてテープをはさみ、縫い代1cmで縫う。この時裏返し口を開けておく。

image

3.ウイングはテープをはさまずに同様に縫う。

4.裏返し口から返す。

image

5.周りにぐるりと縫しろ2mm程でミシンをかける

6.ナプキン部とウイングを重ねて縫う。

image6.スナップをつける。

image

image

ハンカチタイプをはさんでみました。

image

中々良い感じにできました。しばらくこれで使ってみたいと思います。

使ってみた感想

すごくいいです!ズレることがなくなりました。両端はさまなくても片方だけはさんで、お尻の方は大きく広げて使ってもズレません。ホルダーと布ナプキンが重なるので、はじめ当てるときちょっとゴワつきますが、あててしまえば慣れて気にならなくなると思います。

 

スポンサーリンク

2.購入するならこちらがオススメ

 

手作りはちょっと…という方や、したいけど時間がないという方が多いかもしれません。そんな場合に購入できるオススメの布ナプキンを選んでみました。いろいろな種類がありますが、ホルダーとパッドやハンカチタイプの組み合わせが扱いやすいのではないかと思います。

次に上げるお店が種類も多く、ホルダータイプを扱っています。

 

すいーと・こっとん

パッドやプレーンタイプのはさみ方に工夫が凝らされとても安心感があります。この他にもいろいろなタイプや色柄がありますのでお好みのものを探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ルランルラン

こちらもお値段お手頃でいろいろと選べます。

 

 

 

どちらもロハス工房さんで扱っています。今は本当にたくさんの種類の布ナプキンが出ていますので、自分が使いやすそうなものをいろいろ探してみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2017.2.28

おしゃれなふんどしパンツの作り方◆型紙を自分で作ってみた

こんにちは、かやです。 2年ほど前からふんどしパンツを愛用してます ふ、ん、ど、し って名前にはじめは抵…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る