クリスマスリースから正月お飾り◆和のリースのおすすめは

スポンサーリンク

こんにちは、かやです。

今日から夫は正月休みで途端に年末ムードが高まってきました。

例年そんなにきちんと大掃除をするわけでもありません。今年はガスコンロ周りと換気扇と障子替えが終わっているので、もうほとんど終わった気になっています。

後は好きな手作りで正月の飾り付けのあれこれをしようかと思っています。

今日はクリスマスリースを正月飾りにアレンジしてしてみます。

スポンサーリンク

 

◆お正月飾り作り

娘が月に1度子どもお花教室に通っていて、先日クリスマスリースを作りました。その時先生がクリスマスが終わったらお正月飾りに変えて下さいねーっておっしゃったのでその通りにしてみました。

 

庭に出て使えそうな木をきってきました。南天の真っ赤な実がたわわに実っています。松もありました。サカキもおめでたそうなので少しとってきました。

image

 

 

こちらがクリスマスに飾ったリース。

image

まずはリースの飾りを全て外し、ただの輪っかにしました。

 

次にあーでもないこーでもないと傾けてみたりしながら、さっき取ってきた枝を切って針金で結びつけました。

 

最後に100円ショップで買った紅白の水引をつけてよし!としたいところですが、結び目が隠せません。このままじゃカッコ悪い。

折紙を探したら、ありました貴重な金色が。そこに白い和紙を重ねて、筆ペンで「初春」とそれっぽく書きました。

 

image

 

とっても適当ですが、なんかそれっぽくなってませんか?

こないだまでクリスマスリースのあったところに飾ると、結構お正月感が出てきて満足。

 

土台がわら縄だともっと和な感じが出ますね。

でも洋風のお家ならこの方がかえって馴染むかな、うちは昭和な香りプンプンのうちなのでできればもっともっと和にしたいところです。

 

◆素敵なしめ飾り見つけた!

わらで作られた素敵な正月飾りはないかと探していたらこちらの飾りがどれも素敵でした。

中国産のわらを使ったものが多い中、こちらは新潟の魚沼産のわらを使った株式会社竹治郎のしめ飾りを扱っています。

竹治郎さんのはどれも落ち着いていていい感じです。

スポンサーリンク

 

例えばこんなのや

 

こんなの

 

 

とってもシンプルで力強いです。

お探しの方はこちら覗いてみてください。

 

良いお正月をお迎えください。

 

こちらも合わせてどうぞ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

メルマガ登録

ピックアップ記事

2017.8.22

赤ちゃん人形を手作り◆世界中の赤ちゃんにお誕生日おめでとう‼︎

昨日、ひと月ホームステイに行っていた娘が日本に帰って来ました。そしてなんと、昨日は娘の14回目のバースデーでもありました! &nb…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る