農家帽子の作り方◆ガーデニングにおすすめとびきり涼しい帽子(女性用)


毎日暑いですね。
部屋の中にいても暑いですが、一歩外に出るとお日さまがギラギラと輝いて溶けてしまいそう。

 

それでも時々呼び出されて農家のお手伝いをしたり、庭の畑の手入れをしたり、、、じりじりと背中が焼けます。

 

何かいい工夫はないかなぁと常々考えていたところ、いい帽子を見つけました。お日さまはね返してかなり涼しそうに見えます。

 

でもお値段がちょっと高めです。仕事の帽子にここまでだしたくないなぁ、、、ということで今回も作ってみることにしました。

スポンサーリンク

もくじ

  1. 農家の主婦の悩み
  2. 夏の暑さ対策の帽子
  3. ダイオミラーの帽子を作る
  4. 被った感想

1.農家の主婦の悩み

農家の主婦の敵はなんだと思いますか?

きつい仕事?
体の痛み?
追われる時間?
、、、

どれも当たってはいるのですが、でもハズレ。
答えは ギラギラお日さま、お日さまの日射しです。

 

もう毎日毎日お日さまの光を浴びながら仕事をするわけですから、最近のゲームばっかりやってる子どもなんて目じゃありません。まともに浴びてたら真っ黒けです。

 

一応みんなしっかり日焼け止めをぬって、その上にファンデーションを塗り重ねてはいますが、なんといってもこの暑さ、すぐに汗で流れてしまいます。

 

そこでとにかくなるべくお日さまに当たらないように、帽子や手ぬぐいで顔を隠して、こんな感じ。

image

汚い帽子をお見せしてすみません。普段使ってるやつです。一応洗濯はしたばかりです。もーほとんど忍者!

 

私は塗ってもどうせ取れるので、日焼け止めだけで後はすっぴんでこの格好です。楽でいいんですが無精になって、どんどん女子度が低下⤵︎

 

ちなみに服装は長袖長ズボンに足は運動靴、
手は綿手袋、ゴム手袋、軍手の3枚重ね!
手もね、大事なんですよ〜、一番目立つとこだから。

image

これだけ完全防御してても、毎日毎日お日さまに当たってるとやっぱり焼けてくるんですよね、残念ながら。
まあそこまで美白を求めてないので、いいんですけどね。でもできれば焼きたくない。微妙な女心です。

 

スポンサーリンク

 

2.夏の暑さ対策の帽子

日焼けも嫌なんですが、同時に背中に浴びるお日さまのじりじり光線がもうハンパなくて、、、

忍者の格好でなんとか日焼けは防げるとして、この暑さをなんとかできないものか、、、と思っていたところ良い帽子を見つけました。

こんなのです。

 

 

見た目はギョッとしますが、そんなのはいいんです。あの暑さをしのげるなら、、、

口コミもかなりいいです。

 

image

この銀色のシャラシャラしたのはダイオミラーというそうです。ダイオミラーは特殊アルミを使用し、反射効率が極めて高く遮光、遮熱資材として大変優れているそうです。

 

3.ダイオミラーの帽子を作る

なかなかよさそうなので作ってみることにしました。
探したら、ホームセンターでダイオミラーが売ってました。

 

思ったより高くて 2m幅が1mで800円弱。50cm買いました。
あと100円ショップで涼しそうな帽子を150円で購入。
他のものは家にあるもので間に合わせます。この材料で帽子が2つ作れます。

 

image

image

 

1.帽子を半分に切り、つばの裏に布をボンドで貼る。切り口をバイヤステープなどの細い布でくるんでミシンで縫う。

image

2.ダイオミラーと裏布を同じ大きさに切って縫い合わせ、周りをバイアステープでくるむ。裏布は薄いものを。つけなくても良さそうです。

image

image

3.帽子に布を縫い付ける。紐を作って帽子に巻き、頭のサイズに合わせて後ろで結ぶ。アゴのところにマジックテープをつける。(指差しているところがマジックテープ)

image

image

いかがでしょうか?意外と簡単でした。
正直あんまりステキには見えないですけど、市販品も同じようなものなので涼しければ良しとしましょう。

 

4.被った感想

さて、翌日被ってみました。

これいいです!軽くて涼しい。日除け布をふわりと頭にかけてるような感じです。

日にさらされている手や足は(家の庭なので半袖短パン姿でした)ジリジリ暑いのに、頭は日傘をさしてるようなんです。

夏の日差しに参っているガーデニング好きの方、よかったらお試し下さい、おすすめです。

 

こんなのもあって、これなら普段にもかぶれそうですね。

子供の運動会の時なんかに頼りになりそうです。

すごく欲しいんだけどまたまた作れないか考えてます。

これはどういう素材なんでしょうかねー。

 

 

こちらも合わせてどうぞ

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2016.3.5

ニットの補修方法◆フェルティングニードルがあれば簡単

フェルティングニードルって知ってますか?フェルトで人形やマスコットを作る時に使う針なのですが、これがなかなかの優れものです。ニットのほ…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る