スコーンの作り方◆バター、卵、牛乳なしでもさくさくヘルシー


急に涼しくなりました。暑い間のおやつは果物やアイスやゼリーで手がかからないものばかりだったんですが、涼しくなると急にしっかりしたものが食べたくなります。

今日は思い立ったらすぐ作れるスコーンを作りました。バターを使っていないので軽くてヘルシーです。うちのおやつの中でも子供たちに人気のレシピです。

スポンサーリンク


さくさくヘルシースコーンの作り方

材料

薄力粉 250g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖 60g                小さじ1/4
塩 ひとつまみ
なたね油(植物油) 60g
卵 1個 なし
牛乳 60g なし
くるみ 50g
チョコ 50g (板チョコ 1枚)

 

1.ボールに粉類(薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩)を入れ泡立て器でよくかきまぜます。

2.なたね油を回し入れて粉となじませます。

image

3.溶いた卵と牛乳をまぜて生地に回し入れ混ぜます。この時こねないように注意。

image

4.途中砕いたチョコとくるみを入れざっくりと混ぜます。

image

5.オーブンの天板にクッキングシートを敷き、その上に生地を平らに敷き詰めます。手に少し水をつけるとくっつかずにやりやすいです。

image

6.スケッパーで縦横斜めに切り込みをいれ、180度に温めたオーブンで40〜50分焼きます。

image

6.良い色に焼けたら完成、熱いうちに筋目にそって割ります。

image

image

子供の大好きなくるみチョコスコーンの出来上がり♪

 

【2017.4.17 訂正】

試しに卵と牛乳を抜いてみたら、、、

不味くなるどころかとっても美味しい‼︎

ベーキングパウダーも最小限に減らしました。

手作りお菓子ばかりでなくジャンクなものも好きなわが家の子供たちなんですが、二人ともこっちの方が美味しいと言いました。

生地のキメが細やかで口の中でほろほろと溶ける感じです。

シンプルイズベストです。

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2017.2.14

手作り雛人形◆折り紙で折る本格お雛さま(女びな)

昨日の続きです。今日は女びなの作り方です。 (さらに…)…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る