ハート刺繍の手作りブローチの作り方◆バレンタインを楽しむアクセサリー


くるみボタンでブローチをよく作ります。100円ショップでくるみボタンキットの38mmまでは売っていますが、もっと大きいのを作りたくて今回は厚紙を芯にして作ってみました。

スポンサーリンク


もくじ

  1. チェーンステッチで刺繍
  2. 厚紙利用のブローチ作り

1.チェーンステッチで刺繍

好きな図案を刺繍します。

img_6300
今回はフリーハンドでハートを書きました。
水性チャコペンで書いています。

img_6301

水で消えるチャコペンはよくありますが、失敗を水で消した後乾くまで待たないといけませんね。

⬇︎の消しペン付きだと消しゴムで消すように直せるのでとっても便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水性チャコペン 消しペン付き ピンク | つくる楽しみ
価格:378円(税込、送料別) (2016/10/25時点)

 

 

 

刺繍にはいろんな種類の刺し方がありますが、今回は全てチェーンステッチでやってみました。チェーンステッチは基本のステッチの一つで用途が広いです。

 

丸い輪っかが繋がって名前の通りチェーンのように見えます。太くはっきりした線ができるので、輪郭をとったりはっきりとした図柄を刺すのに向いています。面を埋めることもできます。

img_6302

http://www.tezukuritown.com/

 

 

今回はハートの輪郭をぐるりと刺して、その線に沿ってぐるぐると中に向かって埋めていきました。

真っ赤なハートがトロンと光る感じをだしたくて、途中で糸を替えて白い糸を入れてみました。

字も雰囲気を揃えるためにチェーンステッチで刺してますが、小さいので少しやりにくいです。

 

布はリネン生地、ハートの刺繍は刺繍糸3本どり、文字は2本どり縫っています。

 

2.厚紙芯のブローチの作り方

厚紙で作っているのでサイズも形も自由にできます。

布で包むと結構ペシャンコになるので綿は多めに入れてください。ふっくらしている方が可愛いです。

 

 

手にコロンとおさまる布ブローチはとっても素朴で愛らしくて、手のひらがほんわか温かく感じます。プレゼントにもどうぞ。

img_6304

 

ちなみにこのハートブローチは中1の娘にとられました。こんな手作りブローチを欲しいといってくれるんだからまだまだ可愛いですね

(*^_^*)

 

こんな風にバッグにつけて歩いたら、なんだか気持ちも上昇しそうです。バレンタインを盛り上げるアクセサリーにいかがですか?

IMG_9656

 

こちらも合わせてどうぞ

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2018.4.24

型紙なし!簡単で可愛い手作りブラジャーの作り方

こんにちは、かやです♪ ふんどしパンツやフンティを愛用しています。それでどうせならおそろいのブラがあったらいいなぁと思ってました。 …

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る