手ぬぐい利用◆超簡単!農家の手ぬぐい帽子とアームカバー


農家でパートをしています。

服装はと言えば皆さんジャージだったりジーンズだったり綿パンだったり、普段とあまり変わらぬ動きやすい服に、頭も普通の帽子とか、せいぜい肩にひらひらの日よけのついた帽子とか、そんな格好でばりばり仕事をしています。

 

でもお婆ちゃんたちはもんぺの方が多くて、帽子もあり合わせの日本手ぬぐいでちょちょいと縫ったりして、いい感じにほっこりと可愛い格好です。

 

日本手ぬぐいの帽子が可愛かったので作り方を教えてもらいました。

 

スポンサーリンク

 

◆手ぬぐい帽子の作り方

 

1.布を半分に折って筒に縫うのですが端を袋縫いにします。

 

 

 

【袋縫い】

袋縫いは、1度目のミシンを細く縫って、裏返して同じ場所を2度目ミシンをかけます。こうすることで切り端が隠れて解けてきません。

注意①

普通は裏からミシンをかけますが、袋縫いはまずは表からかけます。そして裏返してもう一度ミシンをかけます。

注意②

1度目のミシンより2度目のミシン幅をしっかり広く取ること。この時うっかり細く縫ってしまうと表の縫い目から切れ端がピロピロ出て本当に汚い!そして切ろうにもきれいに切れないのです。(経験済みです!)

 

 

2.手ぬぐいの幅の1/4を折って、1.5cm 幅でぐるりと2本ミシンをかけます。この時ゴム通し口を開けておくこと。

 

3.頭のてっぺんを対角線で縫い止めます。(4等分されます)

 

4.さらにその真ん中を縫い止めます(8等分になります)

 

5.ゴムを通します。

 

お婆ちゃんの帽子完成です!上はわざと開けてあるようです。風通し穴かな?

 

上を開けずに縫い絞るとこうなりました。

お好みで。

 

帽子をかぶってくれたのは、、、

スイカさんでした。

スポンサーリンク

 

◆アームカバーの作り方

 

ついでにアームカバーも作ります。

普段「手抜き」と呼んでいますが正式な名前なのかな?

手抜きだと手を抜いたみたいなのでここではアームカバーと呼ぶことにします。

 

ホームセンターや100均でも売ってますが、実はちょっと短いんです。長袖の時はいいけど、夏はもっと長〜いのを売ってくれるといいんだけど、、、と皆んな言ってます。

その点日本手ぬぐいで作れば簡単だしいいのがつくれますよ。

 

手ぬぐいを細長く半分に折って、それを真ん中で切ります。

筒に縫って両端も3つ折りしてゴムを入れます。

 

超簡単!

 

 

うちは夫が現役で、子どもたちも昔剣道をやっていたので、山のように日本手ぬぐいがあります。

剣道の大会や記念行事がある度にもらうことが多いんです。

手拭きや食器拭きなどに使っても溜まる一方、すこしでも活用できるのは嬉しいです。

 

この帽子意外にツバがあって日よけになります。それとかぶってみるとびっくりするほど軽いです。ゴムを緩めに入れておくと髪の毛がペタンコにならないかも、、、

 

よかったらお試しください。

 

 

こちらもどうぞ

 

スポンサーリンク
メルマガ読者さん限定の販売会、プレゼント企画中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • おでぃ
    • 2018年 6月 25日

    はじめまして、ウォドルフ人形で検索してたどり着き、その後、過去記事を含めて、ちょくちょく覗かせていただいていました。紹介されていた帽子を3歳の息子用に、100均の手ぬぐいで作りました!すぐにできるし、被っていないみたいに軽くて締め付けもなく、素晴らしいです!

    裁縫は好きですが、初心者なので、どの記事も参考になります。いつもありがとうございます。

    • かや
      • かや
      • 2018年 6月 29日

      おでぃさま
      コメントありがとうございます!
      農家の手ぬぐい帽子が3歳のぼくちゃんにぴったりだなんて知りませんでした。お役にたててうれしいです。
      これからもよろしくお願いいたします。

    • kei
    • 2017年 7月 05日

    帽子とアームカバー、今、完成しました。
    帽子は、とても軽いです。
    アームカバーは、ゴムが苦手で、弱い4コールのゴムを一方に。
    もう片方は、ゴムでなく、畳んで細めに縫いつけました。
    どちらも涼しいですね。
    私の日本手ぬぐいの利用として、
    長辺を4つ折にし、中央のみ、ざくっと縫う。
    両端の筒状の口から、ケーキの保冷剤を4個(2個ずつ)入れます。
    これを2本作り凍らせ、首に巻きます。
    これで、午前中のトマト作業を乗り切ります。

    • かや
      • かや
      • 2017年 7月 14日

      keiさん、いつもコメントありがとうございます。
      お返事遅れて申し訳ありません。
      保冷剤の工夫素晴らしい!私は暑さに強い方で、いつも暑い暑いと言いながらも保冷剤を使ってないんです。でも同僚は山形出身で暑さに弱く、クーラーBoxに保冷剤の替えまで持参しています。今度keiさんの工夫を伝えてみます。
      暑さがますます厳しくなってますのでお身体気をつけてくださいね。

  1. 初めまして。シャツの身幅を狭くしたくて検索していて、たどりつきました。
    ワゴンセールのユニ〇ロのシャツ、自分でなんとか出来ないかって思ってね。
    お陰様で、直せそうです。

    私も酵素ジュース作り、やってます!
    参考になる記事がいっぱいで、ゆっくり過去記事拝読させて頂きます(*^_^*) 

    • かや
      • かや
      • 2017年 7月 01日

      コメントありがとうございます‼︎
      お役に立てて嬉しいです。
      ちょっとひと手間加えるだけで着やすかったりかわいかったりオリジナルになりますよね♪
      リサイクル服や見切り品は宝の山、サイズ違いもなんのその、みんなでリメイク楽しみましょうね(^^)また遊びにきてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2017.8.22

赤ちゃん人形を手作り◆世界中の赤ちゃんにお誕生日おめでとう‼︎

昨日、ひと月ホームステイに行っていた娘が日本に帰って来ました。そしてなんと、昨日は娘の14回目のバースデーでもありました! &nb…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る