きゃろっとさんのコーヒーは高いのか?市販の豆と味と値段を比較してみました


こんにちは、かやです。

春にコーヒーに目覚めて美味しいコーヒー豆を探し、きゃろっとさんで定期購入をするようになりました。

 

でもだんだん慣れてきてコーヒーのことも少しわかってくると、私のケチな性格が顔を出しました。きゃろっとさん少しお高いかな、、、と思いはじめたんです。

 

それで夏にアイスコーヒーしか飲まなくなったこともあって一旦定期購入をおやすみしました。

 

コーヒーのことなんとなくわかってきたし、もうきゃろっとさんで買わなくてもいいかな、、、と思っていたんですけど、ところが最近また復活しました。

 

やっぱり美味しいんです。





◆素人にぴったりのお店

今年の5月に初めて美味しいコーヒーを知り、初心者がコーヒーについて学びたいという熱い思いに答えてくれたのが珈琲きゃろっとさんでした。

 

とても気さくで敷居が低く、ホームページやメルマガも充実していて学ぶにはぴったりのお店。

きゃろっとさんのおかげでコーヒー入門ができたような気がします。

 


◆きゃろっとの定期購入を辞めたわけ

コーヒー豆を自分で挽くようになると、途端に町で売っているコーヒー豆屋さんが気になるようになりました。今まで素通りしていたのにね。

 

というより今までほとんどコーヒーを飲まなくてコーヒー豆を買うということもなかったので、お値段もあんまりわからなかったんです。

 

でもコーヒーに興味を持ち始めると、当然ですがスーパーのコーヒー売り場、デパートのコーヒー豆やなどチラチラとのぞくようになります。

 

そして初めは勉強代と思っていた「きゃろっと」さんの月3,560円がだんだん高く思えてきましたコーヒーを飲まなかった以前の生活から考えたら、毎月3,560円確実に出て行くというのは少なくはない出費です。

 

もうコーヒーの美味しさを知り我が家の生活に入ってしまったので、これからもコーヒーは飲むでしょう。でも欲しい時に町のコーヒー豆屋さんで買ってもいいかな、と思い始めたのです。

 

今思えば最初からきゃろっとさんのコーヒーを飲んで味を覚えてきたので、その美味しさに慣れてきてもいたのです。

 

美味しいには美味しいけど他でもそんなに違わないんじゃない⁈ 私たちそんなに舌が肥えてるわけじゃなし、高いコーヒー豆じゃなくても大丈夫だよ、違いわかんないよ

 

と悲しいけれど自分たちの舌をそんなに信じていなかったのです。

 


◆安い豆でも水出しコーヒーは美味しい!

うちがきゃろっとさんを辞めたのは8月で、正直前ほどコーヒーを飲まなくなっていたことも辞めるきっかけになりました。

 

夏の真っ盛りでも本当のコーヒー好きは飲むのかもしれませんが、うちは夏は麦茶ルイボスティーを冷やして冷蔵庫に入れてあります。自慢の酵素ジュースもあります。

 

そしてさらにきゃろっとさんに教えられて水出しコーヒーを作ったところ、それはそれは美味しくて、水出しコーヒーポットまで買って飲んでいたのです。

 

 

 

でもアイスコーヒーは子供もカフェオレにしてゴクゴク飲むし、夫は水筒に入れて仕事に持って行くしで、毎日たっぷり必要です。

 

それできゃろっとさんで買うことはあきらめて、アイスコーヒーは割り切ってスーパーの安いコーヒー豆の深煎りで作るようになりました。

 

そしてそれでも、真夏に飲む冷たい水出しコーヒーは十分美味しかったのです。

それで夫も私も自分たちにはきゃろっとさんじゃなくてもいいんじゃなーい? と思い始めたのでした。

 


◆きゃろっとさんのコーヒーは高いのか?

なんとなく漠然と高いから、、、私たちにはもったいないから、、、という理由で休会した定期便でしたが、本当に高いのかどうか、もう一度計算してみました。

 

スーパーのコーヒー豆
200gで400円とか500gで700円とか (税別)
100g 100〜200円
1杯 10~20円

 

 

町のコーヒー豆やさん

100gで500円から ブルーマウンテンの1番高いのは100gで2000円 (税別)

1杯 50~200円

 

 

きゃろっと
220g(定期便のみ10%サービス)が2袋で3269円 (税別)
 100g 743円
1杯 74円

*種類はお任せで豆ごとに値段が違うので、扱う豆の平均価格だそうです。

 

あれ? 意外でした。きゃろっとさんと町のコーヒー豆やさん、あまり変わりません。

 

50円と74円は1.5倍の違いとはいえ 24円です。それに50円というのは1番安い豆の値段ですので、きゃろっとさんのように高い豆と平均したら同じなのでは、、、いやもしかしたらきゃろっとさんの方が安いかも、、、と思います。

 

そんなに味にこだわらないから安く気にせずに飲みたい、というなら一杯10円は魅力です。

いえいえこだわって美味しーいコーヒーが飲みたい、というなら50円も74円もさほどかわりません。

 

あとはお味次第、おいしい方を選びます。

 


◆町のコーヒー豆屋さんのお味は

さて以前 記事を書いたのですが、全くコーヒーを飲まなかった私がコーヒーの美味しさに目覚めたのは、息子の塾の先生のお宅でよばれた一杯のコーヒーでした。

そちらの記事はこちらをどうぞ

 

 

その時はなんとなく言い出しにくくてどこのコーヒー豆か聞けなかったのですが、その後尋ねることができました!

 

そして聞いたお店に買いに行ってきました!

名前のよく知られているお店で、私の住む県でも町までいけばデパートの中に入っていました。

 

なんとその日は年に一度のコーヒー豆の安売りの日だったのですよ!そんなことってあるんですね。

先生に聞いた豆はというと、なんと定価100g 510円!あまりの安さにびっくりです。

 

そういえば先生は高くて美味しいのは当たり前、安くて美味しい豆を探しているとおっしゃってましたっけ。

 

そのお店年に一度その日に限り、ブルーマウンテンを除いて全ての豆が一律100g 500円ということでした。

 

私のお目当の豆はほとんど変わらずであまりお得感もなかったのですが、深煎りで美味しい豆を聞いて100g900円のマンデリンを安くしてもらい買って帰りました。

 

さて、半年前にコーヒーに開眼させてくれたお豆です。

いくらいい豆でも淹れ方に左右されます。

家に帰り夫と二人、ドキドキワクワクしながら慎重にコーヒーを淹れました。

 

自分たちに本当に味がわかるのか、という不安もあります。

 

でもあの時、美味しい!と思ったコーヒーです。すごく美味しかったと大騒ぎしたので、夫の胸も膨らんでます。

 

美味しいかな?わかるかな?きゃろっとさんの豆と違うかな?

たくさんの思いを胸に、コーヒーを口に含みました。

 

 

美味しい

うん、美味しいです。

でも、、、

きゃろっとさんの方が美味しかったのです、確実に。

 

私たちは二人とも深煎りのコクのあるコーヒーが好きです。

このコーヒーもその点は同じなのです。

でもその後が違うのです。

コクと苦味を感じた後、一生懸命に次の味を口の中に探すのですが見当たりません。

あれ?どこ?どこ?と探しているうちに味が消えました。

 

きゃろっとさんのコーヒーは口に含んでコクと苦味の後に、甘みやフルーツのような酸味や、なんかうまく言葉にはできないけれど複雑ないろんな味が広がるのです。

 

う〜ん、困った。

べつに困らなくてもいいんですけどね、

その時の気持ちはそうなんです。

淹れ方が悪かったのかなーとも思いますけど、

それにしても美味しいコーヒーの味知っちゃったねー

もう戻れないねー

なんか嬉しいような引き返せないような、複雑な気持ちになったんです。

 

もう1つのコーヒー豆マンデリンも美味しいけれど単調な感じがして、あまり感動はありませんでした。

 

私たちの思い込みかなー、また別の機会に淹れたらちがうかなー、

 


◆再びきゃろっとさんへ

この後再度きゃろっとさんの定期便を取ることに決めました。

 

自分たちがコーヒーの味をわかっているのかどうか本当のところよくわかりません。利き酒ならぬ利きコーヒーに参加したら大恥かくかもしれません。

 

でもそんなことは本当はどうでもいいのです。

自分が美味し~いと思えるコーヒーを時々家で飲めれば、それでいいのです。

 

今は手持ちのコーヒーを飲みながら、どんなコーヒーが来るのか楽しみに待っているところです。

 

一杯74円、コンビニよりマックより安いコーヒーです。

私はカフェにいく習慣がほとんどありませんので、たまに美味しい74円のコーヒーを飲むくらいの贅沢は大目に見てあげようと思います。

 

 

きゃろっとさんのコーヒーは、こちらで購入出来ます。あなたもコーヒーの後味を味わってみませんか?

↓ ↓ ↓



こちらもどうぞ

メルマガ読者さん限定の販売会、プレゼント企画中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2016.11.1

手作り布人形の作り方◆子供が喜ぶプレゼントてくてく歩くお人形

明日から11月、ハロウィンが終わると途端にクリスマスが近づいて来る気がします。 うちは子供が中高生と大きくな…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る