さつまいも和風のおやつ◆卵バターなしホクホク美味しい饅頭の作り方


私の住む九州の田舎ではさつまいもの出来がよほど良いらしく、大きな袋いっぱいのお芋が500円で売られています。おまけにいただくことも多くてこの時期さつまいもに困ることはありません。

 

子供のお腹を満足させるおやつ作りに毎日精出しています。
今日は中身の餡にも皮にも両方にさつまいもを使ったお饅頭(おやき?)を作ります。

スポンサーリンク


一見ちょっと面倒くさそうに見えますが、茹でたお芋をざっくりつぶし、半分に粉を入れて、残りの芋餡を包んで焼くだけです。

 

これだけなんですがずいぶん手がかかっている風に見えるらしく、手土産に持って行くと褒められますし、子供も結構喜んでパクパクと何個もつまみます。

 

甘いさつまいもならお砂糖を入れなくても大丈夫!少しの塩だけで甘みが引き立ちとっても美味しい和菓子の出来上がり。卵バターなしでヘルシー、育ち盛りの子供と一緒にダイエット中のお母さんもどうぞ。

 

 

サツマイモ饅頭の作り方

動画が良い方はこちらからどうぞ

 

 

材料

サツマイモ 4〜5本(800g)
小麦粉 1カップ位
砂糖 50g(お好みで)
塩 小さじ1/2

あずき餡(お好みで)

 

1.サツマイモの皮をむきぶつ切りにしてゆでます

 

image

 

2.すりこ木でつぶし砂糖と塩を混ぜます。多少かたまりが残っていても大丈夫。

image

3.サツマイモを二つに分けます。皮にする方を少し多めに取り小麦粉を混ぜてこねます。

image

4.3でこねた小麦粉の入ったサツマイモと残しておいたサツマイモをそれぞれ丸めます。あずき餡を入れる場合はこれも丸めます。

image

5.小麦粉の入ったサツマイモを平たくして、餡になるサツマイモを包みます。

image

image

6.フライパンに薄く油をしき両面をこんがり焼いて出来上がり♪

imageimage

 

こちらも合わせてどうぞ

スポンサーリンク
メルマガ読者さん限定の販売会、プレゼント企画中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2016.9.24

制服/背広パンツのウエストがきつい時◆自分で簡単お直しのやり方

パンツのサイズ直しなんて難しそう、自分では無理〜、なんて思ってませんか? 実は私も昔はそう思ってました。でも制服やスーツなどのき…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る