猫のこと

台風🌀猫と一緒に避難です

投稿日:


台風大丈夫ですか?

 

毎回毎回数十年に一度と言われあちらこちらで大きな被害が出ています。

たかをくくっていると大変なことになります。

うちは九州住まいなので毎回台風の勢力も大きくてひやひや、それでも崖のそばでもなくそんなに大きな川も近くにはないので、いつもは家で雨風が通り過ぎるのを待ちます。

でも今回はちょっと様子が違いました。

 

家の前の田んぼの用水路が溢れると一面湖になって車をだせなくなるので、車を避難させに出ました。

ついでにぐるっと近所を回って川など見に行ってみると、、

⬆︎ おすすめしません!

 

少し離れた大きい川は怖いほど水かさが増し、山はだに面した家の間からは滝のように水が落ちています。

これはちょっとまずいよ、今までとは違う、、、

 

夫と相談して家を出ることにしました。

築50年の田んぼの中の平屋です。集落の奥の奥にはダムがあります。今まで被害にあったと聞いたことはないのですが、最近の台風は昔と違います。

二階のないこのうちで水が押し寄せたらどうしよう、、、今回初めて怖いとおもいました。

 

これは近くの友人のアパートから撮った写真、手前車があるところは駐車場で電線から奥は水田なんですが、一面の湖です。

取り残された車が一台。こうなるともう動かせないです。どこへも逃げられません。こうなる前に急がないと!気が焦ります。

 

さてどこに行こうか?

まだ避難指示は出ていないし猫もいます。

どうせ待機するなら居心地のいいところ、いざという時買い物ができるところがいい、ということで目的地を高台にある郊外のショッピングモールに決めました。

 

今思えばその判断はかなり呑気でした。その頃まだ雨は激しくなかったのです。

 

それがやがてワイパーを動かしても動かしても前が見えづらくなり、ザパザパとタイヤが巻き上げる水しぶきがエンジンに入るんではないかとひやひやどきどきしながら、小一時間かけてなんとか現地に着きました。

⬆︎おすすめしません!

 

本当は台風の雨風がひどくなってからは動いてはいけないんですよね。ちょっと判断が遅かった!

 

同じようなことを考える人が多いのかモールはとっても混んでます。後で考えたら閉店してる可能性だってあるはず。よかったー!

 

中に入ると雨音も聞こえず普通に華やかで別世界!

お店やレジの店員さんのおうちは大丈夫なんだろうか?待ってる子供はいないんだろうか?とちょっと心配になる。

 

せっかくモールにきてもなんだか気疲れで車の中。おにぎりを食べ猫の相手。

どこいくの?どこいくの?なんで?なんで?はちにゃんはずっと鳴きづめでそわそわしてます。

のんちゃんは年の功で長時間ドライブやら原発避難やら新幹線やらいっぱい経験してるので慣れたもの。どしんとしてます。

 

ちょっと落ち着いてやっとオシッコできました。

 

こういう緊急の時、普段からハーネス使っててよかったと思います。外へは出さないですけどとっさの時に安心です。

 

夕方遅く青空が見えてきたので恐る恐る戻ることにしました。市や知人の情報によると大きな川が氾濫し、あちらこちら冠水で通行止めらしい。どうなることか、、、

 

思っていた道が通れない!迂回、迂回。

その道も土砂崩れで片側通行だったり、、、

ようやく近くまで来たら危険な道を車が封鎖、消防団の方に迂回路を聞いてなんとか帰宅。

 

戻った家は、、、

 

何事もなく平穏に私たちを迎えてくれました。

ほっ

 

結局避難しなくてもよかったよ〜っていう落ちなんですが、それでもどうなるかどうなるかという不安に比べればやっぱり避難してよかったと思います。

 

しかし早めの行動が肝心ですね。今回は台風がひどくなってからの避難で、災害時のマニュアルとしてはしてはいけないことだらけです。怖い思いをして勉強になりました。

 

うちは家財道具を諦めれば家も貸家ですし、無くして困るものはそれほどありません。かなりむちゃでしたがみんな元気なのでこんな風にバタバタと思いつきで動けます。

 

これがそうではないおうちだったら、、、と余裕の出た今になって考えます。まだまだ大きな台風がくるでしょう。その時慌てずに身を守るために何ができるのか、さらにひと声かけあえば助かる人がいるんではないか、いろいろと気づかされる台風でした。

 

早めの避難が肝心です

まだまだ台風の季節です。皆さまくれぐれもご用心下さい。

 

 

こちらもどうぞ

[blogcard url="https://alicialife.net/2477.html"]

[blogcard url="https://alicialife.net/7912.html"]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-猫のこと

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.