はんどめいど 人形

ウォルドルフ人形〜パンツの型紙と作り方

投稿日:

ウォルドルフ人形の体が完成しました。

風邪をひくので急いでお洋服を着せてあげましょう。まずはパンツの作り方です。

 

人形のパンツの作り方動画

動画でもどうぞ♪

 

人形のパンツの作り方

それでは順番に詳しく説明していきますね。

・型紙作り

 

型紙を持っている場合はそれを利用したらいいですが、ない場合は体の寸法を測って作れます。

おへそから背中の真ん中まで、ウエストの1/2を図ります。(0:04)

 

太もも周りを図ります

 

ウエストからパンツの長さを計ります。

 

ウエストから脚を曲げてお尻側のパンツの長さを計ります。

 

それでは寸法がわかったところでパンツの型紙を作りましょう。ウエストと太ももの寸法には2cmほどの余裕を加えます。かぼちゃパンツみたいにふわふわのパンツにしたければ余裕をたくさん加えてください。(0:20)

 

おへそから股までの長さのところでとんがりを作ります。お尻側は背中を深くします。

 

手直ししながら滑らかな線でつなぎます。

 

ウエストと裾に1.5cm、その他は0.7cmの縫い代をつけます。

 

体に合わせてみて、大きすぎるのは大丈夫ですが小さすぎる場合は少し手直ししてください。(1:52)

 

・パンツ縫い方

 

型紙を写して布を切ります。裏表がある布の時は左右対称に切ってくださいね。(2:06)

 

股下を縫います。

 

ほどけないように端の始末をします。

 

 

人形の服の布端の始末の仕方

●ブランケットステッチなどで手縫い

●ジグザグ縫いなどミシンを使う

●ほつれ止め液を塗る
【サンコッコー・ほつれ止め液】ほつれ止めピケ

●手芸用ボンドを薄めて塗る

●透明マニュキアを塗る

 

片方を裏返して中表にして重ねます。(2:28)

 

股ぐりを縫います。

 

ウエストと裾を3つ折りします。ゴムが通せる幅にしてください。(3:01)

 

目立たないところにゴム通し口を縫い残します。

 

ゴムを入れたら可愛いパンツの完成です。

 

裾にはゴムを入れなくても可愛い♪ このパターンで普通のズボンも作れますよ。

 

 

 

こちらもどうぞ

人形服の作り方〜一番簡単な洋服の型紙と作り方(ウォルドルフ人形)

こんにちは、かやです。 前回でウォルドルフ人形が完成しました。 次はお洋服です。いつまでも裸ん坊ではかわいそうなので急いで作ってあげましょう♪  

続きを見る

ウォルドルフ人形の作り方まとめ

ウォルドルフ人形の作り方の記事をまとめました。 初めから順番に見ていただいてもいいですし、知りたいところだけ探して下さってもいいです。 うまく利用していただいて可愛いお人形を作られて下さいね。 &nb ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-はんどめいど, 人形

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.