布ナプキン初めて使う人におすすめのタイプは?


12歳の娘のためによい布ナプキンを探しています。私はハンカチタイプで用が足りているため他のものを使ったことがないのですが、ズレやすいので初心者にはちょっと使いにくいかな…と思います。最近はいろんな形の可愛い布ナプキンがありますので娘に良さそうなものを探してみたいと思います。

スポンサーリンク

 


もくじ

  1. たくさん種類があります
  2. 布ナプキンの種類
    ・ ハンカチタイプ
    ・一体型
    ホルダータイプ
  3. 学校に通う子におすすめ布ナプキン

1.たくさん種類があります

 

今回、娘の布ナプキンについて調べるためにネット検索してみてびっくり!本当にたくさんのメーカーがいろんな種類のナプキンを出してるんですね。普通に暮らしていると街中のお店で見かけることはないので、布ナプキンがこんなに流行っているとは知りませんでした。

 

シンプルなものから女の子が好きそうな可愛い柄までいろいろあって、これならこっそり友達に見せて自慢したくなりそうです

 

しかし、あまりにもたくさんありすぎるとどれを選んでよいのやら迷ってしまいますよね。どんな素材がいいのか?どんな形がいいのか?初めてだとなかなか想像がつきません。

 

私もすべて使ったことがあるわけではないのですが、ハンカチタイプを使い続けた経験から、そのメリットとデメリットが分かりますので、それを補う形でいろんなタイプのナプキンを見てみたいと思います。

 

2.布ナプキンの種類

 

【形・・・3種類】

ハンカチタイプ

ハンカチタイプは文字通りハンカチのような形で折りたたんで使います

○自由に好きな形で使える
○一枚を折り変えることで何面も使える
○洗濯後乾きやすい
○低価格で買いやすい
○作るのがかんたん
○タオルハンカチで代用できる
✖ズレやすい
✖落としやすい

 

一体型タイプ

紙ナプキンのウイング付きのような形で、ウイングでショーツを挟み込んで固定します。ナプキン部分とウイングが一体化。紙ナプキンに一番近い。

○ズレにくい
○落とさない
○つけ心地がコンパクトでかさばらない
✖洗濯後乾きにくい
✖必要な枚数分いるので持ち運びがかさばる
✖価格が高い

 

ホルダー型タイプ

ハンカチ型を落とさないようにホルダーにはさんでショーツに留めます。

○ズレにくい
○落とさない
○パッドを変えて使うので持ち運びがかさばらない
○洗濯が楽
✖一体形に比べるとズレる
✖つけ心地は3つの中で一番かさばる

 

【素材・・・綿、シルク、麻】

綿  肌に当たるところは綿のものがほとんどです。私は綿ネルを使っていますがとても柔らかく気持ちいいです

シルク  シルクも見たことがありますが使ったことはありません。えとりの重ねばきの事を思うとシルク素材はかなりよいのでは…と思います。

 洋服にシーツに人気の麻はナプキンにもよいそうです。ネルは夏はちょっと暑いという時にサラリとしておすすめだそうです。

 

【防水布入り】

一体型やホルダー型には防水布が入っている物も多いようです。これが入ると薄くかさばらずかつ安心に使えますが、体質に合わず蒸れる場合もあるようです。私はアレルギー体質なので個人的に使いたくないですが、娘が大丈夫であれば学校用にはいいかな…と思います。

 

スポンサーリンク

 

3.学校に通う子におすすめ布ナプキン

 

初潮を迎えたばかりの小学生はナプキンの扱いに慣れていません。男子の手前もあってただでさえ恥ずかしくドギマギしているのに、さらに管理の難しい布ナプキンを持たせるのはどうかな…と悩むところです。

 

無理に布ナプキンでなくてもいいと思う反面、最初だからこそ気持ちのいい布ナプキンから始めて欲しいとも思うのです。生理を憂鬱で嫌なものではなくて、女性にとって大切なものと前向きに受け止めるためにも、その期間を快適に過ごして欲しいのです。

 

さらに大人以上に敏感な柔らかい肌にできることならケミカルな素材は使いたくないです。

 

そう思うとやはり基本は布ナプキンを使わせたい。なるべくかさばらず、扱いやすく、そして絶対落ちない、失敗しないもの。

 

大人も子どもも求める条件は同じですが、親として自分は失敗してもなんとか対処できますが、娘にはそんなことがないように恥ずかしい思いをしないようにと必要以上に慎重になるのです

 

それで結局上記のタイプの中から、用途に合わせて必要なものを使いわけることにしました。

 

 家にいる時はハンカチタイプ実際これでほとんど失敗はないですし一番扱いが楽です。

◾ 夜寝る時は、ハンカチタイプの斜め使いで、赤ちゃんの時に使っていた防水シートを腰の下に敷く。

◾ 学校や外出時は防水布いりホルダータイプと交換用布ナプキン。

◾ 布ナプキンが不便な時は無理をせずに紙ナプキンを使う。使い捨てのボロ布を持って行き、紙ナプキンに重ねて使ってもいいですね。 ex.遠足、運動会、修学旅行など

 

次回はこれらの条件を満たす布ナプキンを探したいと思います。

 

 

スポンサーリンク
メルマガ読者さん限定の販売会、プレゼント企画中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2017.1.5

ニットのお直し◆セーターの穴をかわいく補修するダーニング

セーターなどの大事にしているニットに破れを見つけるとがっくりきますよね。以前なら 穴の小さいうちに裏からつまんだり、似たような色の糸を探…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る