子どものこと

子供へのクリスマスプレゼント何を贈る?◆わが家にサンタさんが持ってきてくれる物

投稿日:

あと10日でクリスマスだというのに
この暖かさはなんなのでしょうね。
あまり寒いのもつらいですが
温かいコートに身を包んで
白い息を吐きながら
今日も寒いねーなんて言えてこその
冬だなあと思います。

 

例年ですと11月から
子どもへのプレゼントが気になり始めます。
何にしようか、どうやって喜ばせようか
とワクワクしながらプレゼントを考えます。

 

しかし、今年はそれもなく、なんだか
気楽なような気の抜けたような
ちょっと淋しい年の瀬です。

 

中3の息子は数年前に、昨年は小6の娘にも
サンタさんの秘密を告知しました。
なので、今年はこっそりプレゼントを
用意する手間もなくなりました。

 

しかし子どもが幼い頃は
大変だ大変だと思っていたことが
早く手を離れないかと思っていたことが、
いざ終わってみると…寂しいものですね

 

我が家のクリスマスプレゼント

うちは今までずっと 子どもの欲しいものを 聞いてきませんでした。

 

聞いても子どもは
知っているオモチャしか言いません
当たり前ですけど

 

そうすると
お友達のもっているオモチャや
テレビではやりのオモチャしか言えないです。

 

祖父母に買ってもらった
流行りのオモチャも
いくつかはありましたが
できればそういった使い捨てのものを
買いたくありませんでした。

 

特にクリスマスという神聖な日に
(と言ってもうちは
バリバリ和風な家なんですが)
派手なコマーシャルの
売らんかなのオモチャは
似合わないと思いました。

 

それで小さいうちに
吹き込んだ我が家の嘘八百

 

サンタさんは森に住んでいるので
木と紙と布のものしか作れません
テレビも見ないので知りません

 

でした。
だからプレゼントはいつも
絵本とぬいぐるみとか木のブロックとか
私は手芸が好きなので
娘には手作りの人形やぬいぐるみでした。

 

そんな中でとても喜んで遊んだのがこれです。
てくてく人形と言います。
指を入れて歩かせられます。

 

 

image

image

 

興味のある方は
ウォルドルフ人形の専門店
スウェーデンひつじの詩舎
までお問い合わせ下さい。
こちらでキットを扱っています。

 

私は友達の持っているのを見て
あまりの可愛さにすぐ自己流で作りました。
ズボンの部分は100円ショップの手袋を
利用すると簡単です。
上着はフェルトが扱いやすいです。
手芸に慣れた方なら
半日で作れると思いますよ。

 

フェルトと組み合わせて
こんなのも作りました。
これもよく遊んだのでボロボロです。

image

 

何を贈るかより心に残る想い出を

どんなプレゼントでもいいですけど
いい思い出になって欲しいですね。
キラキラ光るツリーやらキャンドルやら
プレゼントやらケーキやらと一緒に
家族の笑顔を思い出してくれたらいいな
と思います

いつか家族は離れ離れになります
こうやってこの顔で
クリスマスを過ごせるのも今だけです。

うちは子どもも大きくなり
一大イベントだったクリスマスも
そろそろ終わりを迎えようとしています。
そのうち彼氏やら彼女やら
友達やらと過ごすために
うちには寄りつかなくなるでしょう

ちょっと淋しいですが
仕方のないことです。
自分もそうしてきました。
うちのサンタさん、木と紙と布しか
持ってこなかったんだぜー
なんて仲間と盛り上がってくれたら
嬉しい限りです。

 

こちらもあわせてどうぞ

手作り布人形の作り方◆子供が喜ぶプレゼントてくてく歩くお人形

明日から11月、ハロウィンが終わると途端にクリスマスが近づいて来る気がします。   うちは子供が中高生と大きくなってしまい、秘密のプレゼントに頭を悩ませることもなくなりましたが、クリスマスの ...

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-子どものこと
-, ,

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.