手作り酵素ジュース特集


毎年、梅の季節になると、夏に向けて酵素ジュースを作ります。

出来上がった酵素ジュースは美味しいのですが、それにしても砂糖の量が多くて、いつもいつも本当にいいものなのかなあ、こんなに入れて大丈夫なのかなあ、と疑問に思いながら聞きかじりの自己流で作ってきました。

今年は少しでもそんな不安を解消したくて、ちょっとした実験をしてみました。

私と同じように疑問を抱える方の、少しでも参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

毎年大量の梅とビワの酵素ジュースを作ります。

今年は残念ながらビワが不作で梅だけのジュースとなってしまいました。

自己流で漬物樽で漬けてます

 

梅酵素ジュースと梅ジュースって違うのかしらんと、いつも疑問でした。

そんな疑問を解消すべく始めた実験です。

 

砂糖はこんなにいるのかな?白砂糖じゃなきゃだめなの?

そんな疑問に答える実験です。

 

さて、実験結果はどうなったでしょうか?

 

自己流でも作れますが、ちゃんと本で正しい作り方を知ると、改めて酵素ジュースの奥の深さを感じます。

初めて作る方はこちらを最初にどうぞ

 

酵素ジュースは飲むだけではありません。ほかにもいろんな活用法があります。

 

正しく知って酵素ジュースをお楽しみください。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2017.9.2

木製ビーズとモールを使ったお人形の作り方◆Felt Wee Folkの本を参考に

サリー・マバーさんのお人形に惹かれます。 φ1cmから2cmほどの木製ビーズを頭にしてモールで体を作った小さなお人形です。 …

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る