ポッキーの日に子供が喜ぶ手作りクッキー◆簡単テンパリング


今日は11月11日、ポッキーの日だそうです。
私ぜんぜん知りませんでした。平成11年11月11日にグリコさんが記念日協会の認定を受けたそうです。そんな前からあったんですねー。記念日協会というのも初耳ですが。

 

毎年ポッキーの日とか、わが家の話題にのぼったこともなかったのに、なぜか今年は子供がポッキーよろしくとかなんとか言ってます。

 

普通にポッキーを買うのもお菓子屋さんにまんまと乗せられてるみたいで悔しいので、うちで作ってみることにしました。

スポンサーリンク


材料

小麦粉   200g
ベーキングパウダー  ひとつまみ
砂糖   50g
菜種油   50g
牛乳   50g

 

1.小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖を泡立て器でよく混ぜる

2.そこへ油を入れて箸で全体をかき混ぜる。

3.牛乳を入れてひとまとめにする。

4.クッキングペーパー2枚に生地を挟んで麺棒で5mm程の厚さにのばす。

5.細く切って天板に並べ、180度のオーブンで15分程焼く。ちょっと焼きすぎました。

img_6949

6.チョコを溶かしてコーティングします。(テンパリング)

割ったチョコを容器に入れ湯煎します。ゆっくり温度を上げて温度を上げすぎないこと。チョコが半分くらい溶けたら火を止めます。温度が高いとチョコが分離してブツブツになります。

 

ありゃー、もし分離してしまったら容器の底を水に当てチョコを冷やしてからもう一度ゆっくり温度を上げたら大丈夫、やり直しできますから気楽にやってみてください。

img_6950

 

7.網に並べてチョコを固めます。完全に固まると取れなくなるので、まだ柔らかいうちに網から外して回転させて置き直すといいですよ。

img_6953

 

ポッキーより中がもっとクッキーぽくて高級菓子の風格。学校から帰ってきた子供はびっくり大喜びしてくれました。チョコはブラックがオススメです。

 

こちらも合わせてどうぞ

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2016.9.7

制服のプリーツスカートを短くする方法◆きれいに裾上げするコツ

娘はいただきものの中学の制服を着ています。 ちょっと長かったのですがまだまだ伸び盛りだし、すぐにちょうどよくなるさ、とそのまま着せてい…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る