天然酵母パン(楽健寺酵母) 特集



天然酵母のパン作りを楽しんでいます。ホシノ酵母や白神酵母をはじめ、レーズンや季節の果物から酵母を起こしたりといろいろと作ってみましたが、もう何年もの間、楽健寺酵母のパン作りに落ち着いています。

 

一度仕込んでしまえばあとは継ぎ足し継ぎ足しで何年も使えますし、継ぎ足す材料もごはん、ニンジン、リンゴ、、、と手に入りやすいものばかりです。

 

パン作りそのものを楽しむならいろいろな果物から発酵させるのも楽しいのですが、日常の食生活のリズムに組み込むには少々面倒です。その点楽健寺酵母ならわりとのんきに放っておいて、ときどきかき混ぜるだけで使いたいときに使えて、発酵の楽しさも味わえて、とっても使いやすい酵母です。

 

そして何よりおいしい!これが一番ですね。天然酵母のパンには、バリバリに硬くて口を切りそうなものもありますよね。あれはあれで美味しいのですが、いつも食べるにはちょっと、、、という気がします。ちょっとハードすぎて我が家では夫も子どもも苦手です。

 

もう少ししっとり、でも市販のパンのようにふかふかではなく歯ごたえもあっておかずにも合う、そんな贅沢な望みをかなえてくれるのが楽健寺酵母のパンです。

 

天然酵母って何?イーストとどう違うの?という方はまずはこちらをどうぞ

 

元種を作ります。楽健寺酵母の元種の作り方と継ぎ足し方はこちらをどうぞ

 

天然酵母パン(手ごね)の作り方動画です

 

楽健寺酵母で鍋焼きパンを作ります。作り方はこちらをどうぞ

 

鍋焼きパンの魅力とオーブンについて書いています。こちらをどうぞ

 

一つの生地からいろんなパンができます。こちらをどうぞ

 

発酵しすぎた~ふくらまない~パン生地つくりに失敗したときはこちらをどうぞ

 

楽健寺酵母で肉まんもできちゃう!もちもち肉まんはこちらをどうぞ

 

スポンサーリンク
メルマガ読者さん限定の販売会、プレゼント企画中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

ピックアップ記事

折り紙おひなさま

2017.2.16

お雛様特集◆猫がいたずらしない壁掛けお雛様、折り紙などなど

ついこの間お正月だったと思うのですが、ふと気づけばもう2月も半ば、もうすぐひな祭りです。お雛さまはいくつになっても嬉しいものですね。 …

おすすめ記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

お人形作ります

ページ上部へ戻る