続/農家の仕事は女性におすすめ◆お家ストレッチで体を整える

健康診断に行くと必ず聞かれることは「運動してますか?」

これ答えに困るんですよ。体を動かしてるかといえばかなり動かしてるんですが、仕事で動いてます、と答えると仕事以外でしてますか?と言われるんです。

仕事は運動にならないんですかね。そこらへんのタラタラした部活よりよっぽどハードに動いてるんですけど、、、

農家のお仕事はいい運動ですよー!


スポンサーリンク

 

農家の仕事は部活と思う

以前にも書きましたがトマト農家でお手伝いしてます。時間の融通がきき、野菜をもらえて、身体も鍛えられます。

農家のお仕事は子育て中の女性にぴったりです。

私 このお仕事始めて6年目になりますが、本当に強くなりました。

よく起こしていためまいがなくなるどころか、風邪もひかなくなりました。

 

トマトハウスの鉄棒を伝ってヒョイと上に上がることもあります。

忘れ物を取りに走る時、私このままどこまでも走っていけそうと思います。

それくらい体が軽くて動きます。

 

別に毎日ものすごい事をしてるわけじゃないんですが、でも少しきついことをします。

例えばある日、背伸びをして手を伸ばす動きを1時間します。立って座っての動きを1時間します。重いものを時々運びます。

 

どれも家庭で日常にする動きです。でも家だと少ししかしない。家でずっとやれ!と言われたらかなりしんどくてイヤです。

でも職場でお金いただきながらなんで、仲間ときついよねーと言いながら淡々とこなすんです。

 

これってまるで学生時代の部活です。先輩に怒られないように仲間と励ましあって頑張ります。

部活と思えばキツイ仕事もなんだかちょっと雰囲気が変わってきませんか?

 

 

お家ストレッチでバッチリ調整

スポーツジムに通って、おまけにお給料とお野菜までもらって、はー、こんないいお仕事はない!と思うのですが、そういいことばかりではないんですね。

 

当然ですがスポーツジムのように身体によい動きを考えてするわけではないので、長く同じ姿勢を続けていると身体が痛くなってきます。

 

始めはすぐ回復しますが、これが何ヶ月、1年、2年と続くと身体を壊します。私の周りは皆さんいろんなところを痛めて、整体や整骨院の常連さんです。

 

私はというと、偉そうにはいえないのですが、以前少しヨガを習っていて、でも時間が合わずに行かれなくなって、今は自分でできる「自力整体」をやっています。(なるべくやろうとしています)

 

自力整体がおすすめ

整体やマッサージや鍼や、、、身体を整えに行く場所はいろいろありますが、どこでも行くと身体は楽になります。

でも普段の生活で身体を痛めて、よそに行って治してもらう。これってどうなのかなぁと思います。これだと永遠に通わなくてはいけなくなります。

自分で歪めたのなら自分で治せないのか、そんな風に前から思っていて、自力整体に出会いました。

これ、真面目に続けると本当にいいです。身体変わります。

やり始めて2日目3日目とどんどん身体が柔らかく動くようになってきます。肩こりも無くなります。

 

わたしはヨガは初心者でストレッチのようなことをやっていたんですが、この自力整体はとてもそれに似ています。

 

本にCDが付いていて、それに沿って進めるととってもやりやすいです。

スポンサーリンク

2部構成になっていて朝 動き出すための整体30分と夜寝るための整体30分に分かれています。部分だけやってもいいのですが流れがあるので、なるべくどちらか全部をやるようにしています。

とはいうもののなんだかんだと忙しくてついついサボりがち。週に2回が目標です。

 

アキレス腱ストレッチボード

それともう一つ、おすすめはストレッチボード。

これは台所の隅に置いてあって、気づいたら乗るようにしています。とっても簡単です。

 

これに乗るとふくらはぎが伸びると同時に、腰がググーッと前に押し出され、1日動いて重く疲れた腰が軽くなります。

IMG_0815

うちはたまたま近くのホームセンターで売っていたのを買いましたが、もう少し、昭和な家に置いても似合うものを買えばよかったなぁと思います。

こんなの見つけました。昔風でわが家に置いてもすんなり馴染みそうです。

 

 

 

とこんな風に、不真面目ながらも自力整体とふくらはぎストレッチのおかげかどうか、わたしは6年の間身体を痛めていません。どんどん元気になってます。

 

まとめ

農家のお仕事はいいですよ、でも無理がたたると身体を壊すので自分でストレッチするといいですよっていうお話でした。

 

以前書いた農家のパートは主婦におすすめという記事が結構読んでいただけるので、続きを書いてみました。農家の仕事に興味を持つ方が意外といるんだなぁとなんだか嬉しいです。

 

仕事ですし、どこへ行っても人間関係はつきもので、農家でもいろいろあります。決して素晴らしい、楽しいばかりではないですよ。

扱う作物が違えば仕事内容も違うでしょう。

 

これは一農家で働くパート主婦の一例です。もし農家で働くことをお考えの方は、働こうと考える農家さんのお話をよく聞いてみてくださいね。

でも農家さんは結構人手不足に悩んでいらっしゃるので、うまく話し合えれば、良い働き方ができると思いますよ。

 

 

こちらも合わせてどうぞ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2017.1.5

ニットのお直し◆セーターの穴をかわいく補修するダーニング

セーターなどの大事にしているニットに破れを見つけるとがっくりきますよね。以前なら 穴の小さいうちに裏からつまんだり、似たような色の糸を探…

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る