はんどめいど 人形

思い出の洋服から人形のお洋服に◆リメイクで変身

投稿日:


こんにちは、かやです。

クリスマスプレゼントにお人形の洋服の依頼をいただきました。お人形をプレゼントしようか迷っていらしたんですけど予算が合わないのと、なにより娘さんが今のお人形を気に入っていることもあって、お人形の洋服をご注文いただきました。

 

お母さんが作った大事なお人形

お人形をプレゼント!と聞くと小さい女の子を思い浮かべますが、実はこちらの娘さんもう大きいのです。16歳です。

でもお母さんが作ってくれたお人形が大好きで、今も大事に飾り時々手にとっているそうです。

なんかこういうのを聞くと心がほっこりしますね〜

 

そんな大事なお人形はこの子です。とってもよく遊んでもらってあります。

ちょっと寒そうな格好でうちにやってきました。

そしてできればこちらの服を使って欲しいということで、お子さんの思い出のお洋服も一緒です。

大事に預からせていただきました。

 

◆洋服リメイク

女の子用の小さなシャツからワンピースに必要なパーツを取りました。

 

袖ぐりと裾はもともとの裾を利用しました。後ろはマジックテープ

 

襟ぐりにレースをつけてこんなワンピースになりました。

 

 

素足が寒そうなのでタイツを作りました。これは手持ちのカシミヤの古着リメイクです。

 

白のニット生地からカーディガンを作ります。

袖から脇を続けて縫ったらほどけないように始末をします。

 

細いかぎ針で縁を細編みで編みました。

 

 

 

赤い帽子を作ります。こちらは赤いモヘアのセーターの袖ぐりです。てっぺんを絞ってくくり

 

似た色の毛糸で作ったボンボンをつけました、

 

足にあわせてフェルトで靴を作りました。

 

そのままだと脱げてしまうので、内側にマジックテープのギザギザ硬い方をつけました。こうするとタイツに引っかかって脱げません。見た目は今ひとつですが苦肉の策。

 

バッグも持たせて

 

最後にちょっと顔色が悪かったので頬紅で元気をプラス!

 

頬紅一つでホント元気に可愛くなるんですよ。

 

お色直し完了!

 

娘さん喜んでくれますように!

 

こちらもどうぞ

[blogcard url="https://alicialife.net/12087.html"]

[blogcard url="https://alicialife.net/10258.html"]

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-はんどめいど, 人形
-

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.