その他

小学校指定お道具袋の作り方〜裏付きで長持ちするよ♪

投稿日:

こんにちは、かやです。

 

姪の子供が今年小学校へ上がります。

裁縫が超苦手な姪に変わって指定の袋を作りました。

学校から渡されたのはこんな紙↓

なんてことない手作りですが、苦手なお母さんには大変だと思います。

 

さて、

学校指定の袋のサイズは

たて20×よこ30cm、持ち手短めです。

◆動画

 

◆詳しい説明

まずは布の準備

布は引っ張って伸びない方がたて、矢印の向きです。

こうすると物を入れた時袋が型崩れしません。

 

バッグの外に名前をつけるように指示がありましたので、今回は名前を刺繍した布を縫い付けます。

布が薄い場合は裏に接着芯を貼ると刺繍しやすいです。

チャコペンで名前を書いたらバッグステッチで刺繍し、

布をミシンで写真の位置に縫い付けます。

 

 

本体を表裏とも半分に折り、両はしを1cmの縫い代で縫います。この時裏は返し口を縫い残します。

 

持ち手を中心に向かって折り込み、それをまた半分に折って両脇にミシンをかけます。

フタの留め具を作ります。

7×12cmサイズの布を3枚用意

3方向を1cmの縫い代で縫って裏返しステッチをかけます。

写真を撮り忘れ完成写真しかなくて申し訳ない!

マジックテープを縫い付けます。

 

バッグの表側に持ち手と留め具を5mm縫い代で止めておきます。

表布を裏返し裏布と中表に重ねて口の周りを合わせてマチ針で止め、1cmの縫い代でぐるりと縫います。

返し口から裏返します。

返し口を手でまつります。目立たないようにミシンで縫ってもいいです。

アイロンをかけて口周りにステッチをかけます。

フタの留め具のかぶさる位置にマジックテープを縫い付けます。

指定サイズの袋の完成です♪

留め具が付いていることで、中身が落ちにくいです。

 

今回こちらのチェックの布はダイソーさん!

最近100円ショップも可愛い布多いですね♪

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-その他

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.