お直し

ジーンズの裾上げ〜手縫いでもできる3つ折りしないで簡単に裾上げする方法

投稿日:

こんにちは〜

つれづれリメイク日和です。

今回はジーンズの裾上げを簡単にする方法をご紹介しますね。

  • 切らずにできる!
  • アタリが残るので自然!
  • ステッチ糸がなくても大丈夫!
  • 手縫でもできる!

メリットいっぱいの方法です。

ジーンズの簡単な裾上げのやり方動画

動画でも解説しています♪

 

簡単なジーンズの裾上げの仕方説明

まずはジーンズを履いて、曲げたい長さに折って三方を測ります。

 

ジーンズを裏返しにして、裾の折り上げギリギリのところから、曲げたい寸法の半分の長さを測り

 

内側に折る。、

 

元々の裾上げのギリギリのところをぐるりとミシンで縫う。

 

ジーンズを表返して縫ったところを裏に折り返す。

 

このままでもいいですが、表から目立たない色の糸で端ミシンで押さえておくと安定します。 

 

たくさん折り曲げる場合は短く切ります。

切ってジグザグミシン、ロックミシン、ブランケットステッチなどで切り端の始末をしてから、上と同じように折り返してミシンで押さえておきます。

 

遠くから見ると全くわかりませんよ。

 

普通に切って裾上げすると、↓こんな風にのっぺりしちゃうので、ジーンズの履き古した雰囲気を楽しみたい方にはおすすめです。

 

ジーンズ裾上げのコツ!

ステッチのかかったところを折り曲げて縫うのは固くて大変ですよね。縫う前に木槌などで叩いておくと縫いやすくなります。下には雑誌などをひいてくださいね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と高校,大学の子供2人、犬1匹猫2匹との田舎暮らしです。

-お直し

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.