お直し

スーツ、スポーツウエアなど洋服の引っ掛けほつれ直しの方法◆アイロンだけでびっくり簡単補修

投稿日:


こんにちは、かやです。

子どもがどこかで制服のズボンを引っ掛けてきたようで、ほつれ糸がびろんと出ています。

これ早く直さないとますますひどくなっちゃいますねー。

補修針なるもので直す方法もありますが、もっと簡単にきれいになる方法があります。道具はアイロンだけ!

まずはこちらをお試し下さいませ。

 

洋服の引っ掛けお直しの動画

こちらの動画で実際の様子をご覧になれます。

 

YouTubeチャンネル登録のお願い

YouTubeチャンネルが新しく変わりました!日々の暮らしに役立つ手芸DIYの動画をこれからもあげていきたいと思いますので、ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

チャンネル登録

 

上のボタンでYouTubeチャンネルが開きますのでそこにある赤い「チャンネル登録」ボタンをクリックしてください。

こんなやつです↓

クリックすると下のようになるので、右のベルマークをクリック

「すべて」を選んでいただくと、新しい動画のお知らせが届きます。

よろしくお願いいたします。

 

洋服の引っ掛け直しの詳しい説明

1.ほつれがわかるように糸で印をつけておきます。

 

2.裏返してスチームをたっぷり当てます。こうすると布が柔らかく動きやすくなります。

 

3.引きつっている部分を真ん中(糸が出ているところ)に向かって左右から指でしごきます。

 

4.表返してもう一度スチームを当て、指で布目を整えます。

 

5.出ていた糸が全部布の中に戻りました! 布のひきつれもわかりません。

 

とっても簡単なのにびっくりする程綺麗になりますよ。

完全に直らなかったとしてもまずはこちらをやって、それから次に行くといいですね。

 

補修針を使う

今回はアイロンだけできれいに直りましたが、次は糸が完全にへっこまない場合。

もっとへっこめ!もっともっととあまり強くしごいては布を痛めてしまうのでそこはほどほどにして下さいね。

もし糸が出たまま残ってしまったら補修針というものがあると便利です。

 

 

 

使い方

https://item.rakuten.co.jp/ichikawa929/goldneedle/

こちら穴のない針でお尻側がヤスリのようにギザギザになっていて、そこに糸を絡めながら布に引き込みます。

布ものからニットやセーターの補修など一本あるととても便利です。

ただサテンや絹など目が細かく繊細な布は逆にキズを大きくする場合もありますのでご注意下さいね。

 

穴が開いちゃった場合はこちらも参考にしてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-お直し

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.