はんどめいど きほん

チェーンステッチのやり方とコツと応用も

投稿日:


チェーンステッチはとてもよく使われる基本ステッチです。

しっかりと太い線を描いたり面をうめる時にも使いやすいです。

今回はチェーンステッチのやり方と、基本のステッチを少しだけかえた応用編です。

たくさんステッチを知らなくても一つのステッチを変化させればいろいろと楽しめますよ。

 

チェーンステッチ基本の縫い方動画

 

 

 

チェーンステッチ縫い方

 

糸の出ているところのすぐ横にくっつけて針を入れて

 

一目すくい糸を輪にしてかけて

 

針を抜きます

 

この繰り返し、とっても簡単です。

 

 

応用編

 

チェーンの足を開くと

写真ではちょっとわかりにくいですが、ここではくっつける足の根元をわざと開いて刺します。

 

ジグザグに刺す

点を打っておくときれいにできます。

 

チェーンを線でつなぐ

針に糸を上から一回巻きます。

すぐ近くに針を刺して一目すくいます

チェーンステッチの要領でくるりと輪を作って針にかけて抜きます。

 

色を交互に刺す

針に同時に2色の糸を通します。

片方の色だけ針にかけてチェーンステッチステッチ

そのまま針をぬくともう一方の糸が少したるむのでそれを少し引っ張ります。

今度は別の色でチェーンステッチ。

 

レゼーデージーステッチ

チェーンステッチを一つだけ作って先を止めると一枚の花びらのようなステッチになります。

 

チェーンステッチ一つでもいろいろ楽しめます。

 

こちらもどうぞ

ブランケットステッチ応用編~ちょっと刺し方を変えるだけでいろんな模様が出来上がり♪

刺繍のステッチってとてもたくさん種類があって、カタカナのむずかしい名前がついています。 こんなにたくさん覚えられないやーって私も思うんですけど、実際によく使うステッチは意外に限られています。 そして難 ...

続きを見る

よくわかるブランケットステッチのやり方◆縫い始め縫い終わり糸替えの仕方

  ブランケットステッチって数ある刺繍のステッチの中でも、3本の指に入るくらいよく使われるステッチだと思います。   私は小学生の頃中に綿を入れたマスコットを作りたくて、一番最初に ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と高校,大学の子供2人、犬1匹猫2匹との田舎暮らしです。

-はんどめいど, きほん

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.