人形の靴下と靴を手作り◆フェルトで学生靴を作ってみた


リメイクのミニ制服を着たお人形を製作中です。

セーラー服を作り終え、とにかく髪の毛をつけてあげたかったんだけど、なかなかよい素材が見つかりません。

田舎暮らしなので周りにはたいした店もなくて、、、

街に一軒ある古い毛糸&手芸屋さんにも行ったけど、全然使えそうなものがない。

手で触ったり人形に当ててみたりしたいのでネットで頼むのは冒険すぎて怖いし。

それで細い毛糸を買ってきて染めてみたり試行錯誤の最中です。これについてはまた後ほど書きますね。

それで頭が進まないので、先に足元を仕上げることにしました。


スポンサーリンク


靴下を作る

 

100円ショップで白い靴下を買ってきました。⬇︎の写真の紫の横線で切り、紫の縦線で縫い、真ん中を切ります。片足から2つ取れました。

縫い代を後ろに回してつま先を丸く縫います。

靴下はとっても簡単にできました。

 

 

靴を作る

 

靴も実は悩みました。革で作るには扱い慣れていないし、スニーカーもちょっと難しすぎ。もう少し調べないとできそうにありません。気乗りしないままフェルトで作り始めました。

 

まず型紙をとります。

はじめ紐で止めるタイプにするつもりでしたが、先のカーブがうまくできなくてローファーに変更。

甲の部分を作ります。

サイドとつなぎます。

後ろを縫い合わせ、底をつけます。

形を整えてから、内側に中敷を貼り付けました。

気乗りしなかったフェルトでしたが、あら、以外にしっくりくるじゃない♪

足元かわいい!ほっこりした布のお人形なので靴もリアルすぎるよりこれくらいがいいのかも。

 

靴下と靴を履いたら格段に良くなりました!

自画自賛 (^。^)

後は頭じゃ〜

このハゲ頭をなんとかしてあげないと〜

女の子だもんね。

 

 

こちらも見て下さい。

 

スポンサーリンク
メルマガ読者さん限定の販売会、プレゼント企画中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

s-IMG_0647-crop

YouTube公式チャンネルはこちらから

メルマガ登録はこちらから

ピックアップ記事

2016.11.7

よくわかるブランケットステッチのやり方◆縫い始め縫い終わり糸替え

ブランケットステッチって数ある刺繍のステッチの中でも、3本の指に入るくらいよく使われるステッチだと思います。 …

おすすめ記事

お人形作ります

BASE SHOP

ページ上部へ戻る