料理

ドライトマトのオリーブオイル漬け♥トマト農家のレシピより

投稿日:

ドライトマトって食べたことありますか?

どの野菜でもそうなんですけど、干した野菜って味がぎゅっと濃縮されて、それはそれは美味しくなるんですよ!

私は以前トマト農家で働いていたので、ありがたいことにトマトだけはどれだけでも手に入ったんです。それで無駄にするのが惜しくてドライにするようになりました。

干したトマトは酸味が和らぎ甘みがぐっと増えます。干してる最中もポイポイとつまんでは口に入れてしまう美味しさです。

そんなドライトマトのとびきり美味しい食べ方をご紹介します。

動画でもどうぞ

 

材料

一応レシピ書きましたがお好みで変更してください。あとここでは塩はいれていません。市販のドライトマトだと塩が振られている場合もありますので味を見てお好みで加えてください。私はパンにつけて食べる時に塩を振りかけています。

 

作り方

沸騰したお湯にドライトマトを入れて4分置きます。ここポイント!長く置きすぎると柔らかくなりすぎます。トマトの感想具合によって時間は調整してください。セミドライのトマトなら戻さずにそのままでもOKです。

 

ざるに上げて水けをきります。1時間ほど乾かした方がいいですが急ぐときはペーパーで水分を拭いてください。

 

にんにくの切り方はつぶしてもスライスでもお好みで。

 

バジル、今回は手に入ったので生で。普段は乾燥バジルです。トウガラシは種を抜きました。

 

オリーブオイルににんにくを入れて弱火にかけます。

 

ぷくぷくと細かい泡が出てきたら火をとめて少し冷まします。

 

その他の材料をすべて入れる。

 

きれいなビンにいれます。

 

3日くらいしたら美味しくなりますが、1か月くらいするとコクが出てとびきり美味しくなっています。

 

こちらはクルミを入れました。相性抜群♪

 

右が今回作ったトマトのオリーブオイル漬け

左はクルミとドライフルーツのオリーブオイル漬けです。こちらフルーツが入っているので甘いです。

 

このままパンに載せたり、パスタと和えたり、サラダにしたり、いろいろ楽しんでください。そうそう、パンは天然酵母のかたーいパンがよく合いますよ。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-料理

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.