はんどめいど 人形

ウォルドルフ人形の髪の毛の付け方例(ショートヘア)

投稿日:

お人形を作っていて髪の毛まで来ると、いよいよ完成も間近、あと一息とワクワクします。

でも最後の最後でこの髪の毛がかなり難関です。顔や髪の毛でお人形の印象はガラリと変わりますから慎重になります。

そして特に難しいのがショートヘア。ロングヘアなら糸を隠すところも多くていろいろやりようがあるのですが、ショートヘアを自然な感じに作るのはすごく難しいです。

私も上手くいったりいかなかったりしながらまだまだ試行錯誤していますが、よくご質問をいただきますので、今回はなるべく簡単なやり方を一つ説明したいと思います。

ショートヘアの付け方動画

動画で詳しく説明しています。

 

簡単な作り方解説

 

こちらの赤ちゃん人形の髪の毛をつけます。

 

チャコペンで生え際を描きます。

 

髪の長さを前後左右長めに測って

 

ぐるぐると巻きます

 

真ん中を縛って両端をカット

 

均等に広げて

 

頭に被せて頭頂部をピンで止めます。

 

頭の周りに3箇所ほどピンを打ち、毛糸が動かないように輪ゴムで止めます

 

同じ毛糸を針に通し、頭頂部からぐるぐるとところどころ止めつけます。(図の茶色線は髪の毛、赤い線で止める)

 

欲しい長さに髪の毛をカット、床屋さん気分でやってみて下さい♪

 

ループ刺しで増やしたいところに髪の毛を増毛。

 

生え際は特に気をつけて綺麗に増やします。

 

最後にもう一度カットして完成です。

 

毛糸の種類

お人形にもよりますが、少しモヘヤの入ったようなふわっとした糸がオススメです。また色は薄い色がいいです。

どちらも地肌を柔らかく隠して髪の毛が人形に馴染むのでやりやすいです。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と高校,大学の子供2人、犬1匹猫2匹との田舎暮らしです。

-はんどめいど, 人形

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.