はんどめいど きほん

ランチョンマット風呂敷などのきれいな角の縫い方【額縁縫い】

投稿日:


台湾土産に目の覚めるようなピンクのきれいな布をもらいました。

自分では選べない色柄なんですが、見ているととても元気がでてきます。

風呂敷にして娘の留学に持たせようかと思います。

風呂敷やランチョンマットなど一枚布の縁を始末するとき、額縁縫いを知っているととても簡単にきれいに仕上がります。

 

 

◆額縁縫いの縫い方

 

 

縁を三つ折りしてアイロンをかけておきます。

 

1回折った状態で

 

対角線で半分に折り、折り目に対して垂直に折り線の角からミシンをかけます。

 

3mmほど縫い代を残して切り落とし、折り目のところに切込みを入れ

 

縫い代を広げてアイロンをかけます

 

裏返して角をきちんと引っ張りだして整えます。

 

ぐるりとミシンをかけたら完成です。

しかし、縫目がゆがみました。

急いで作ってまして、、、急いでても気を抜いたらだめですね、反省。

動画の方は丁寧に作ってますのでよかったらそちらを参考にしてください。

 

ピンクの糸にしたらよかった、、、。なかったのです。

 

ちょっと反省の多い縫物となりました。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かや

かや

物を作るのが好きです。捨てずに、大事に繕いながら使い切る暮らしにあこがれて、縫ったり貼ったりいつもごそごそなにか作っています。オシャレとは程遠いですが、よかったらのぞきに来てください。 昭和な暮らしが好きな50代主婦、夫と中高生の子供2人、猫2匹との田舎暮らしです。

-はんどめいど, きほん

Copyright© つれづれリメイク日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.